再生可能エネルギー利用による減災対応電源システム

避難路照明システム

  • HOME »
  • 避難路照明システム

概要

lightingsystem_01

 

◆ソーラー街路灯と非常用蓄電設備「いざ!パワー」によるシステムです。
◆避難所までLED照明により安全に誘導することが出来ます。
◆直流電送(DC48V)によるシステムです。
◆商用電力も利用するため不日照による蓄電不足の心配が要りません。
◆緊急時には「いざ!パワー」の電力を開放して利用することが可能です。

lightingsystem_02

照度分布図

街路灯_照度分布図

プログラム点灯制御

仕様

いざ!パワー(E-the2400) ソーラー街路灯(HSL-LM18VTP200)
蓄電池容量 2.4kWh 太陽光モジュール 200W
定格出力 1.5kw 照明 白色LEDランプ18W
入力

DC60〜180V(太陽電池) LED照明電力 いざ!パワーDC48V
AC100V(商用系統) 照明制御 人感、明暗センサー
出力

AC100V±10% 耐風速 60m/s
DC48V 設置方法 ベース式(アンカーフレーム)M24
蓄電池出力 600W 支持支柱 錆止め塗装
最大放電電流 10A 高さ 4,710mm
環境温度 -10℃〜+45℃ 環境温度 -10℃〜+45℃
総質量 約350kg 総質量 約250kg
いざパワー_寸法図

株式会社 新エネルギー総合研究所 TEL 029-253-0123 茨城県水戸市河和田町145-3

PAGETOP
Copyright © 2014-2017 New Energy Research Institute Co. All Rights Reserved.