再生可能エネルギー利用による減災対応電源システム

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

profile_bg

筑波大学発ベンチャー 株式会社新エネルギー総合研究所は、
再生可能エネルギーを使いやすくするための開発を行っています。
風力、太陽光、燃料電池、蓄電池を
使いやすくすることで普及に努めています。

会社概要

商 号   株式会社新エネルギー総合研究所
設 立   2008年2月
資本金   1,000万円
役 員   代表取締役  斉藤 俊彦
事業所   茨城県水戸市河和田町145-3 〒311-4153
      TEL. 029-253-0123
      FAX. 029-253-2616
      http://ne-ri.com

事業内容

◆再生可能エネルギー利用蓄電システム
・減災対応電源システム「いざ!パワー」
街の減災ステーション

風力
風況シミュレーション受託業務
風況診断サービス
非定常・非線形風況シミュレータ「リアムコンパクト」の販売
・風車メンテナンスシステムの開発
 ギアボックスオイル濾過装置
 ギア表面修復材

燃料電池の開発
ポータブル燃料電池
・NaBH4燃料供給系の開発

バイオ燃料関連
バイオ燃料濃度計の開発
新規油糧植物によるバイオ燃料の開発

環境関連
可搬型オイル濾過装置

業務調査
・新エネルギーに関する調査

顧問

本間 琢也(筑波大学名誉教授)
石田 政義(筑波大学教授)

《プロフィール》
筑波大学大学院システム情報工学研究科 教授 博士(工学)
【表彰】
筑波大学 2013 BEST FACULTY MEMBER 表彰
【社会貢献】
電気学会『新エネルギー・環境技術委員会委員長』
筑波大学・産業技術総合研究所『新エネルギー技術シンポジウム実行委員会委員長』
燃料電池開発情報センター『燃料電池編集委員会委員長』
経済産業省,文部科学省,環境省 各種審査委員等
International Telecommunications Energy Conference 2015 プログラム委員
【出版】
「家庭用燃料電池の開発と課題」シーエムシー出版
「機械工学便覧 γ5編 エネルギー供給システム」機械学会
「水素・燃料電池ハンドブック」オーム社
「エネルギー用語辞典」オーム社
「燃料電池技術 本格普及のための材料・応用・インフラ開発」日刊工業新聞社

内田 孝紀 (九州大学応用力学研究所 准教授)

株式会社 新エネルギー総合研究所 TEL 029-253-0123 茨城県水戸市河和田町145-3

PAGETOP
Copyright © 2014-2017 New Energy Research Institute Co. All Rights Reserved.